スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリカの作り方 (シークレットレア加工)

作業中にちょくちょく写真とったのでそれを使いながら説明していきたいと思います。
そんなたいそうなことは書かれて無いと思うのであんまり期待しないでくださいね~。

まずは必要な道具。赤は必須。青はあったらちょっと便利かも。
OHPシート(1枚120円位するかな・・・。高い><)
修正液(自分は筆型のを使ってます。アクリルガッシュなどでも可)
データ
ホログラムシート(コレが無いとシクレア加工ができません!シートとか言うとたいそうなものに聞こえますが、自分は100均とかに売ってるキラキラ折り紙使ってます)
白スプレー(これは変わりに修正液でもダイジョブです。)
マスキングテープ(無くても大丈夫ですが、あるとはみ出しなどしなくて便利。スプレー使うときは必須)
先がとがっている物(コンパスの針とか。修正液を削るときに使います)
テープノリ(裏紙に貼るときに使います。普通ののりをつかうとインクが変色したりシートがへにゃへにゃになったりしてしまいます。粘着力に不安があるのでしたら両面テープを使うと良いですが、ちょっとぼこぼこしたり、カードが厚めになってしまうかもです。スプレーのりが一番いいかもです)

はい。では作り方を説明していきます。かなり大雑把です;

1、データを作る
remi
ここが一番大変なのかもしれませんが、色々なところで説明されてるようなので省きます。(もし、ここのメイキングも希望される方がいらっしゃったらお声かけください。)

2、印刷する
ここもただ大きさを合わせて印刷するだけなので省きます。ちなみにOCGの大きさは縦86.50mm×横59.60mmだそうです。(自分はプリンタを2台併用してるのでずれなどを直すのに何度もやり直しました。何枚分インク無駄にしたんだ。・゚・(ノД`) )

3、マスキングをする
masukingu
にマスキングテープでマスキングをします。絵柄の部分だけ。

4、スプレーをする
supure
にスプレー。ここは修正液でもかまいません。スプレーをするときは絶対に屋外で!
乾いたらテープをはがします。(はがす時、時々周りの部分も一緒にはがれてしまうことがあるので注意!)

5、修正液をキャラクターの部分だけ塗る・削る
nuri
キャラクターの部分だけ塗っていきます。絶対、はみ出しなどが起こるので写真の右上のをつかって不要な部分を削っていきます。
キャラクターの部分を塗るといいましたが、今回は下半身は光らせたほうが見栄えがいいとおもったので塗りませんでした。また、キャラ以外のところ(花びらとか)は光らせたくない・その方がかっこいいと思ったときは、臨機応変に塗っていった方がきれいにできると思います。(自分は。

6、ホログラムシートを貼る
絵柄のところより少し大きめに切って、はみ出る部分にだけテープのりを貼っていきます。そうすることで、絵柄にテープのりの色がうつらずに貼れます。

7、裏紙に貼る
ここが自分的にかなり失敗しやすいところです。
テープのりを裏紙の方に貼ります。(OHPのほうに貼ろうとするとスプレーをはがしてしまう事があります。)
OCGカードに貼り付けようと思う人はそのまま貼り付けるのでなく、表面を削ると結構カードが薄くなり、OHPを貼り付けた後OCGの厚さに近づけることができると思います。

8、完・成
remi4
スリーブに入れるとよりいっそう本物に近づく!かも


はい。こんな感じでございます。
後半になるにつれ作業に没頭して写真取り忘れていますw
ほとんど自己流なので、もっとわかりやすく作りやすいメイキングをやっていらっしゃるサイト様はいっぱいいらっしゃると思いますので探してみてくださいな。
では、こんな長い記事にお付き合いくださった方ありがとうございました!
こんな記事でも少しでも皆さんの力になれれば幸いです!
スポンサーサイト
キリ番→休み中><
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

水郷

Author:水郷
こんにちは 初ブログです。遊戯王好き。特にガエルLOVE

skypeはじめてみました。「suigou-mizumura」で探すと出るのかな。

メール:mizumurasui☆yahoo.co.jp ☆→@

最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。